環境、子供、医療、途上国…
世界の社会問題を解決できる
ショッピングガイド

「1L for 10L」これはコンビニ、スーパーなどで売られている水「ボルヴィック」のキャッチコピー。日本で1Lの水を買ったら、アフリカで10Lの水の創出に貢献できることを示しています。
買い物を通じて社会問題の解決に貢献できるブランドを「コーズブランド(Causebrand)」と呼びます。

Story

「21世紀社会デザイン研究学会 コーズ・リテイリング・マーケティング研究会」が行い、専門的かつ公平的な立場からの様々なブランドの活動について、そして商品購入がどのような社会貢献に繋がるかについて紹介。さらにブランドの背景や概要などを紹介していきます。
さらに、社会貢献活動を積極的に行っている社会的影響力のある著名人を「コーズリーダー(Cause Leader)」として取材。
モデルのSHIHOさん、ゴスペラーズの北山陽一さん、アロマセラピストの大橋マキさん、サステナ代表のマエキタミヤコさん、世界銀行東京事務所長の小木曽麻里さんらがおススメするコーズブランドも紹介します。

profile

  

著者:野村 尚克
21世紀デザイン研究学会、日本広報学会、日本NPO学会会員
「Causebrand Cafe」主宰(http://csr-marketing.cocolog-nifty.com/)。「21世紀社会デザイン研究学会 コーズ・リレイテッド・マーケティング研究会」代表。(http://www.socialdesign-academy.org/)東海大学文学部北欧文学科卒業、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修士課程終了。企業勤務を経て、現在は筑波大学大学院にて研究活動中。